NYAA LAB

いろいろやって、いろいろ書いて見ようと思います(@_nyaaj)

夏の休暇の日記 15日目 - 無線LANの周波数

どうもねこいけです。

今月があと少しで終わりますね。昨日も同じようなことを言ったのですが、それは31日にとある案件の締め切りがあるからなんです。

世間的に言ったらどうなんでしょう。小学校の夏休みが終わるのは31日で9月から学校というのは今もそうなんでしょうか?

今日は特にネタもないのでテンプレ適用で進行していこうと思います。

15日目

午前

午前は例の31日締め切り案件をやってました。詳しいことは伏せさせてもらいますが、これがなかなか面倒なんですよね。パスできるできるか微妙ですな感じです。

昼食

今日はラーメンを食べたい気分だったので、外出して食べてきました。

行ったお店は何度か行ってる中華料理店なのですが、そこでラーメンをオーダーするのは初めてだったんですね。食べてみるとかなりいい感じでした。醤油系で太麺です。その中でも背脂とかチャーシューで油の割合が高いのですが、あまり重い感じではなく、見た目に反して結構上品な感じの良いラーメンでした。

午後

午後は引き続き例の案件をやってたのですが、区切りが良かったので3時ごろに今日はここまでということにしました。

別件ですが、最近、家電話の子機の調子が良くなくて、音声が「プツプツ」と途切れることがあったんですね。そこで今日調べてみたのですが、原因は無線LANと電話親機の電波干渉だとわかりました。

最近のインターネット環境はルーター無線LANが搭載されてることが多くて、よっぽどでなければアクセスポイントを買う必要がなくなってるんですよね。ですが、ルーターから同時に電話線も出ているわけで、どうしてもルーターと電話の親機が隣接してしまうんですよね。

電波の件ですが、詳しく調べてないので間違っているかもですが、家庭用の大半の無線機器は、電波法で使える周波数帯が2.4Ghz帯になっていて、無線を使う機器を密集させると、同じ周波数帯なので干渉することがあるみたいです。

無線LANと電話だとどちらが出力が大きいのかはわかりませんが、おそらく無線LANでしょう。

無線LANは5Ghz帯も使えるのですが、古いノートPCが対応してなかったので、従来の2.4Ghz帯を使ってたんですね。しかし、最近新しくしたので5Ghz帯に対応してたことを忘れてました。

そこで、電波干渉を起こす原因と思われる無線LANの2.4Ghz帯を封印して、5Ghz帯のみで運用するように設定しました。

その結果、子機電話は検証してませんが、我が家のインターネットの速度が結構上昇しました。ベストタイミングで倍の速さです。干渉にも強そうなので、じっくりみていければと思います。

 

以上こんな感じで15日目終了です。